スペシャル美味な極上笹だんごを紹介して頂きました!!

2012年9月4日

季節は秋のはずですが越後は一向に涼しくならず、連日30度を超えています・・。それでも昨夜は玄関先で秋の虫(バッタ?ウマオイ?)を見つけたので、着実に秋は近付いているのだと思います。

先日 yorokobi24 様のブログ拝見しましたので、ご紹介させて頂きます。お褒めのお言葉を頂きました。本当に有難うございます

これからも日本一美味しい『極上笹だんご』と言われるよう、社員一丸となり精進してまいります。末長くご愛顧のほどお願い申し上げます!

http://yorokobi24.exblog.jp/18352865/

暑中お見舞い申し上げます。

2012年8月6日

暑い日が続いています。皆様、如何お過ごしでしょうか。いつも右門のHPへアクセスいただき有難うございます。

越後長岡も連日の真夏日!眠れない熱帯夜のせいで体調を崩しそうですが、夏バテにならないよう夏野菜の蒸しものなどを食べて乗り切ろうと思います。醤油赤飯を蒸して作る当店の「笹おこわ」シリーズ人気です!

長岡野菜の山古志かぐら南蛮、レンコン、栗、まいたけ、山菜の5種類です。

お盆の帰省土産に喜ばれます♪

暑中お見舞い申し上げます。

長岡まつり大花火大会のお土産♪

2012年7月25日

いつも右門のHPへアクセスいただき有難うございます。いよいよ長岡まつり開催です。(8月1日~3日)

長岡まつり大花火大会の打ち上げ場所近くにある、長岡産業交流会館「ハイブ長岡」にて、今年も8/2、3の2日間「お土産物産館」が開催されるそうです。お土産購入の他、休憩場所としても使えます。

越後の銘店がいっぱい!お土産・物販ブースに弊社も出店しておりますので、是非お立ち寄り下さいませ。

ふるさとの帰省土産に人気NO1の笹だんご・ちまき・笹おこわ 贈って喜ばれる逸品です!ご到着日に合わせてご予約可能です。

長岡まつり大花火大会のお土産♪

夏の笹おこわ(醤油赤飯)うんめぇがぁて!

2012年7月18日

越後長岡 蒸し暑いです!いつも右門HPへアクセスいただき有難うございます。

『笹おこわ』(醤油赤飯)は全国でも珍しい醤油味の赤飯です。

一説によれば、「ささげ豆」(赤飯の中に入っている豆)が貴重で手に入りにくかったため、長岡の人達はその渋汁での着色ができずにお醤油で色付けしたのが始まりと言われています。庶民の生活から生まれた食文化のため、長岡ではふつうに醤油おこわを「赤飯」と呼んでいます。

良質な新潟県産の餅米を使用し、地酒と地元の醤油で味付けし、笹で包んで蒸しあげます。餅米の食感や甘み、醤油の香りが調和し、ふっくらとした美味しい赤飯になります。急速冷凍でお届けしますので、解凍すれば炊きたてのようにお召しあがりいただけます。

冷凍のまま笹をむかずに電子レンジで温めてお召しあがり下さい。

『うんめぇがぁて』!!(長岡弁が出てしまいます♪)

夏の笹おこわ(醤油赤飯)うんめぇがぁて!

新潟日報「そいがぁて」8月号 掲載!!

2012年7月15日

新潟日報 NICながおか通信「そいがぁて」8月号に、「山古志の笹包み

(かぐら南蛮味噌入り)が掲載されました!

山古志地域などに古くから伝わる品種で個性的な「長岡野菜」のかぐら南蛮で作った甘辛い南蛮味噌をよもぎ風味の艶やかな生地で包んだ和のスイーツ。こしひかりの生地はとても柔らかくてもっちりです♪

1個 150円(税込)

新潟日報「そいがぁて」8月号 掲載!!

長岡野菜って。

2012年7月10日

いつも右門のHPへアクセスいただき有難うございます。右門は長岡野菜の加工食品の消費拡大に向けて活動に取組んでいます。

長岡野菜とは、豪雪・年間を通じた高い湿度・夏の高温多湿・信濃川が作った肥沃な土壌・・・。そんな気候風土の中で育った長岡野菜は独特な食感・風味を持ち、戦前からず~っと愛され続けてきた越後長岡が誇る自慢の伝統野菜で、夏野菜7種類、秋冬野菜6種類が指定されています。

http://www.nagaokayasai-k.jp/

山古志かぐらなんばん醤油味「笹おこわ」かぐらなんばん味噌入り「笹づつみ」レンコンきんぴ「笹おこわ」の商品は長岡野菜を使っています。「おいしいことはあきないこと」をコンセプトに右門自慢の逸品です!

長岡野菜って。

可愛い 生クリーム大福♪

2012年7月5日

んにちは♪ 毎度右門明治堂 HPへアクセスいただき有難うございます。

7月7日の夜、おりひめとひこぼしは待ちに待った「再会」という願を叶えます。人々は「二人のように、願事がかないますように」と短冊に色々な願事を書いて、笹や竹の葉に飾るようになりました。冬でも緑を保ち、まっすぐに育つ生命力にあふれた笹や竹には、昔から不思議な力があると言われてきました。神聖な植物ゆえに、そこに神を宿すことができるとも言われています。祭りの後、竹や笹を川や海に飾りごと流す風習には、竹や笹にけがれをもっていってもらうという意味があるそうです。

笹と生クリーム大福を盛り付けてみました。大人気のごま、プレーン、ほうじ茶、ストロベリー、抹茶の5種類です。

可愛い 生クリーム大福♪

どうぞ宜しくお願いいたします!

2012年7月1日

越後新潟県長岡市で明治堂を引き継ぎ名物笹だんご・ちまき・笹おこわ・餅・和菓子など製造販売の「老舗笹団子・右門明治堂」です。

はじめまして!右門明治堂のネット通販ショップへようこそ。

日本一美味しい!極上笹だんごをはじめ、ちまき、笹おこわ、笹づつみ、餅のほか、生クリーム大福など人気の和菓子などを日々の出来ごとを交えながらご紹介します。どうぞ宜しくお願い致します。(^v^)

※上越新幹線長岡駅、NEWDAYSの当店舗をご紹介します♪

NEWDAYSミニ 幹線長岡  営業時間 6:15~20:50

NEWDAYSミニ 長岡2F1号 営業時間 6:15~22:00

長岡幹線上1号       営業時間 8:05~19:45

※上越新幹線燕三条、越後湯沢駅NEWDAYSミニにも当店舗がございます。

日本一美味しい笹だんごの越後長岡右門明治堂の通販ショップこちら

どうぞ宜しくお願いいたします! どうぞ宜しくお願いいたします!

山古志かぐら南蛮を訪ねて ① かぐら南蛮

2012年6月27日

長岡周辺で昔から作られてきたかぐら南蛮、実は緑から艶やかな赤色に変わります。ゴツゴツした形と赤色が獅子舞のかしらに似ているところから、そう名付けられたそうです。たわわに実るかぐら南蛮の緑と赤のコントラスト。地元の味噌を使ったかぐら南蛮味噌は、最初に味噌のうま味と甘みが広がり、次に爽やかな辛さが口の中を貫きます。

『山古志の笹包み』のかぐら南蛮味噌の辛さは後に残らないので、すぐに次が食べたくなるのが特徴です。

山古志かぐら南蛮を訪ねて ① かぐら南蛮

ふきのとう

0203年3月20日

各地で桜の開花のニュースが聞かれるようになりました。越後長岡も、あっという間に雪の量が少なくなったように感じます。

雪が溶けると、ふきのとうが顔をだしていました。ふきのとうを見かけると春はもうすぐそこまで来ているんだなぁと感じます。

まだ寒い日もありますが、寒い日と暖かい日を繰り返し、越後長岡にも春がやってきます♪

ふきのとう