ふきのとう

2016年3月5日

越後長岡 極上笹団子(だんご)・ちまきの通販サイト右門明治堂のホームページにようこそ。
各地で桜の開花のニュースが聞かれるようになりました。越後長岡も、あっという間に雪が消え、あちらこちらでふきのとうが顔をだしていました。毎年ながら、ふきのとうを見かけると春はもうすぐそこまで来ているんだなぁと感じます。
まだ寒い日がありますが、寒い日と暖かい日を繰り返し、越後長岡にも春がやってきます♪

極上笹団子(だんご)・ちまきの通販 右門明治堂

ふきのとう

旬Naベジおやつ 秋のマルシェ 2013!

2013年11月1日

秋の採れたて野菜から新作スイーツができあがりました。長岡地域の和菓子屋さん・洋菓子屋さんと地元の農家さんがコラボ!地元野菜の使った多彩な「旬Naベジおやつ 秋のマルシェ2013」が10月26、27日に開催されました。
右門明治堂は、今年も山古志かぐら南蛮を使った「笹おこわ」「笹づつみ」他、地元のさつまいもを使った「恵まんじゅう」など野菜スイーツを販売しました。秋のスイーツが大集合♪秋を楽しむ一日となりました。ご来場いただきありがとうございました。
詳しくはこちら

旬Naベジおやつ 秋のマルシェ 2013! 旬Naベジおやつ 秋のマルシェ 2013!

収穫の秋

2013年9月10日

8月の暑さが嘘のように、朝晩の涼しさが秋の訪れを感じさせます。越後長岡 今日も抜けるような青空の「秋晴れ」です♪

越後平野に広がる田んぼは一面、黄金色です。輝くほどに色づいた稲の穂先も、ずいぶんと重そうに頭(こうべ)を垂れています。ここ長岡でも随所で刈り取りが行われ、稲刈りの最盛期を迎えています。昼夜での寒暖の差が大きいほど、コシヒカリ特有の甘味と粘りがでます。冷めても美味しい、コシヒカリの秘密はこの温暖さにあります。

極上笹だんごの厳選素材、新潟県産コシヒカリもいよいよ、本格的な稲刈りが始まります。美味しい新米が食卓に並ぶまであとわずかです!

収穫の秋

夏の長岡野菜。

2013年7月25日

「長岡野菜」とは、豪雪と夏の高温多湿、信濃川が作った肥沃な土壌・・・。そんな気候風土の中で育った長岡野菜は独特な食感、風味を持ち、戦前からず~っと愛され続けてきた長岡が誇る自慢の伝統野菜で、夏野菜7種塁、秋冬野菜6種類が認定された野菜です。長岡野菜は美味しいだけではなく、体にも良いようで、いろいろな抗酸化成分が含まれています。

・古くからあって長岡でしか取れないもの。

・どこにでもあるけど長岡で作ると美味しいもの。

・新しい野菜だけれどk、長岡で独特な食べられ方をしているもの 。

右門明治堂自慢の「笹おこわ」逸品「笹包み」は山古志かぐら南蛮、レンコンきんぴらを使用しています。

http://www.nagaokayasai-k.jp/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%BD%95/

 

かぐらなんばんとずいき

夏の長岡野菜。
夏の長岡野菜。

七夕まつり♪

2013年7月7日

7月7日(日)アオーレ長岡ナカドマで開催の「第2回まちなか七夕まつり」に行って来ました。

7月7日の夜、おりひめとひこぼしは待ちに待った「再開」という願いを叶えます。人々は二人のように、願い事が叶いますようにと短冊に色々な願い事を書いて、笹や竹の葉に飾るようになりました。冬でも緑を保ち、まっすぐに育つ生命力にあふれた笹や竹には、昔から不思議な力があると言われてきました。神聖な植物ゆえに、そこに神を宿すことができるとも言われています。祭りの後、竹や笹を川や海に飾りごと流す風習には、竹や笹にけがれをもっていってもらうという意味があるとか。日本一美味しい笹だんごを目指して・・短冊に祈りを込めて飾って来ました♪

http://www.ao-re.jp/event/6500/

 

笹だんごの老舗 右門明治堂の他にはない「極上笹だんご」はこちらから

 

 

七夕まつり♪

梅雨のひととき。

2013年6月30日

6月もそろそろ終わり、蒸し暑い日が続いていますが、越後長岡ではようやくまとまった雨が振り、梅雨を感じる気候になりました。気温と湿度の高い日が続き、ようやく降った雨に、野山や田畑の緑も一層鮮やかになった気がします。梅雨の晴れ間に夏の太陽が時々顔をのぞかせ、雨音は夏への誘いです。

梅雨を終えると、いよいよ夏本番です!夏の暑さに負けないよう対策を練ろうと思います。

遠くに弥彦山が見えます。

梅雨のひととき。

初夏。

2013年6月10日

藤の花、紫陽花、菖蒲と花と共に季節は梅雨から初夏へと移り変わります。

夏の蒸しもので人気の「笹おこわ」は全国でも珍しい醤油味の赤飯です。一説によれば、「ささげ豆」(赤飯に入っている豆)が貴重で手に入りにくかったため、長岡の人達はその渋汁での着色が出来ずにお醤油で色付けしたのが始まりと言われています。庶民の生活から生まれた食文化のため、長岡ではふつうに醤油おこわを赤飯と呼んでいます。

この夏を滋味深いこだわりの「笹おこわ」で元気にお凌ぎ下さいませ。もうすぐ七夕です。

初夏。

楽山苑へ。

2013年5月20日

天地人で有名な、与板「大阪屋」三輪家は、江戸中期屈指の豪商として広くその名を全国に知られていました。明治に入り、十一代当主となった三輪潤太郎は、屋敷裏手の小高い傾斜地と樹木の姿に風雅を見出し、明治25年ここに茶室風の別荘「楽山亭」を造りました。簡素な中にもきめ細やかな仕掛けと巧みの技が凝らされ、客人をもてなすさまざまな趣向にあふれた「楽山亭」は、つつじの咲く季節に合わせライトアップしています。清澄にして細やかな主の心尽くしに、感動を覚えます。

http://www.niigata-kankou.or.jp/nagaoka/yoita-kyoukai/event/2536.html

行楽シーズン♪

2013年5月1日

新潟土産といえば、この時期でしたら迷わず「笹だんご」をおススメします。

長岡駅新幹線改札口横のJRのコンビニ「NEWDAYS」入るとすぐ目に入るのが右門明治堂の笹だんごコーナー。笹団子・三角ちまき・笹包み(山古志かぐら南蛮味噌)など、品揃えが充実しています。こちらで扱っているのは右門明治堂の笹団子のみ。早朝からオープンしてますので、出来立ての笹だんごをお土産や行楽のおともにおすすめします。

※上越新幹線長岡駅、NEWDAYSの当店舗をご紹介します♪

NEWDAYSミニ 幹線長岡  営業時間 6:15~20:50

NEWDAYSミニ 長岡2F1号 営業時間 6:15~22:00

長岡幹線上1号       営業時間 8:05~19:45

※上越新幹線燕三条、越後湯沢駅NEWDAYSミニにも当店舗がございます。

さくらひらく♪

2013年4月11日

右門明治堂へアクセスいただき有難うございます。

新潟で桜の開花が宣言されましたが、越後長岡、福島江用水沿(長岡駅東口通りから旧中央総合病院付近までの約600メートル)の桜がいよいよ咲きはじめました。長岡の春は、梅、桃、桜、みな一斉に花開きます。長い冬、雪の中でじっと耐えて、少しずつつぼみを膨らませてきた花も、暖かい日差しに「待ってました!」とばかりに開花するのです。春爛漫の季節です。

4/11~21オトクなSALE開催!茶茶小まん宮内店 (0258-39-9030) 右門明治堂本店(0258-34-4228)

福島江用水沿のさくら

さくらひらく♪
さくらひらく♪ さくらひらく♪

焼き菓子セット 『ひなまつり』・『ホワイトデー』♪

2013年3月1日

3月はいろんなイベントが盛りだくさん待っています。『ひなまつり』『ホワイトデー』と次々にやってきます・・・。

ご卒業やご入学など何かとお祝い事の多い季節、ギフトにも最適な人気の焼き菓子の詰め合わせは如何でしょうか。

暖かい春はもうすぐですね♪

「かりんとう饅頭 くろん棒」1個90円・「蒸し金つば」1個110円・「チーズ饅頭」1個110円・「くるみ饅頭」1個110円

各種詰め合わせ承っております。

 

焼き菓子セット 『ひなまつり』・『ホワイトデー』♪

「越後長岡 ひなものがたり」

2013年2月22日

2度の戦禍と天災から生きのびたひなたち。

長岡の各地域に大切に保存されているおひな様が市内約60ヶ所で展示されています。2/23土~3/17日まで。

名づけて・・・伝える想い・・・「越後長岡ひなものがたり」

時代を超えても変わらぬ想いに触れながら、家族で楽しみたいと思います♪

http://www.nagaoka-navi.or.jp/news/4997.html