収穫の秋

2021年9月2日

今、越後平野は実りの秋を迎え
黄金の絨毯を敷き詰めた壮大な風景が広がっています。

しかしながら、このような整備された美しい田園風景になるまでには
実は長い歴史があるのです。

農業が主要産業であった明治初期においては
新潟県は全国1位の人口を誇っていたほど昔から農業が盛んでしたが
江戸時代まで遡れば、信濃川の氾濫により稲作がうまくいかず苦しみ
農民は幕府に何度も分水路建設を請願し
200年あまり繰り返された請願がようやく認められ、
明治42年にようやく「大河津分水」の工事が始まったそうです。

この美しい田園風景は大規模な治水工事や
土壌に適したお米の品種改良などが繰り返された末
長い時間をかけた先人たちの多大な努力があったからこそ。

新潟といえば「おいしい食べ物の宝庫」と言われますが
そうした歴史の積み重ねがあったからなのですね。

自然の恵みをありがたがるばかりではなく
そんな先人達の思いに恥ずかしくないよう
右門明治堂も日々精進したいと考えています。

収穫の秋

笹だんごで厄払い。

2021年9月1日

笹団子は江戸時代、天王祭(浅草橋の天王社 現須賀神社)で
奉納される笹団子をお守りとして奪いあったとされます。

その笹団子は、現在のようなものでなく、笹竹の枝に小さな団子や餅をつけたものでした。
厄除け祈願として笹団子をつくり、天王社へ奉納したようです。
それを参詣者に頒けたのですが、そのご利益ある団子をわれ先にもぎ取ろうとする人たちが出てきました。
誰かが持ち去るということにも、厄を祓う、厄を落とすという意味合いがありました。

笹団子は、「笹団子守」ともいわれ、護符ですから、病にかかった時は、煎じて飲んでたそうです。
今のような薬がない時代、白米でつくった団子は、米の霊力によって厄を祓うことができると信じられていたのです。
オオヤマボクチやヨモギを入れ、笹の葉で包むこと自体に、厄除けの意味があったわけですね。

コロナ過の折、厳しい冬を乗り越え、この春を迎えられる少し有難い気持ちと共に
笹だんごを頂くのも一考かも知れませんね。

※右門明治堂ではコロナ禍収束を願い
アマビエの護符を同梱させていただいております(可愛いと評判です♪)
只今、新作も創作中!ご期待ください。

笹だんご ちまき 笹おこわ 右門明治堂

笹だんごで厄払い。

右門明治堂 30秒イメージムービー

2021年9月1日

5月1日(土)~5月5日(水)「道の駅 ながおか花火館」「イベントルーム「催」」
特設ブースに沢山お越し頂き誠にありがとうございました。
会場入り口に設置いたしました【右門明治堂】デジタルサイネージのイメージムービーです。
ぜひご覧ください。

笹だんご ちまき 笹おこわ 右門明治堂

右門明治堂 30秒イメージムービー

長岡発「ポッキリパスポート」10/1から♪

2021年9月1日

長岡市内の店舗で使える税込みポッキリ価格のお得な商品やサービスを受けられる
ポッキリパスポート・プレミアム「ポキパス」が今年は10月1日(金)よりスタート。
右門明治堂も参加していますので是非ご利用ください。

実施期間は10/1(金)~1/31(月)の4か月となります。
右門明治堂ご来店時にポッキリパスポート(ポキパス)をご持参ください。

笹だんご、ちまき5個 ¥650→¥500ポッキリ!

長岡発「ポッキリパスポート」10/1から♪

右門明治堂の安全への取り組み

2021年8月31日

右門明治堂では
おいしくお召し上がりいただくために、様々な商品の開発、
仕込み、製造、包装、出荷、配送、どの段階でも「おいしい和菓子」を
お届けするという気持ちを忘れず、
全ての製造工程で清潔・目の行き届いた安心・安全な商品作りに取り組んでいます。

※新型コロナウィルス感染症予防対策・衛生管理対策として、
店内のアルコール消毒・スタッフのマスク着用義務・定期的な換気等の
予防対策を実施しております。

右門明治堂の安全への取り組み

手作り笹だんご ご感想が届きました。

2021年6月7日

笹だんご手作りセット「わたしの笹だんご」モニターに
多数ご応募頂きまして誠にありがとうございました。

その中から幾つか、お客様の感想を掲載させて頂きます。

【F様からのご感想】
 
先日は素敵なキットをありがとうございました!
この週末に新潟出身の母と娘と楽しく作らせていただきました。
特に笹だんごが大好きな母は幼少時自宅で作っていたということで
懐かしみながら笹を包んでいました。
母が「私が小さな頃は笹やよもぎ、スゲを採ってくるところから始まり
もち米、小豆を炊き、よもぎ餅を作り団子を作り
笹で包んで蒸して…と数日掛かりで作ったんだよ、思えば大変な作業だったんだ
よねえ」と懐かしんでおりました。
今回簡単に作ることができて感激していましたし
小学一年生の娘もこうやって作るんだと興味津々、食べて美味しい!と
喜んでいました。図らずも笹団子を食べるだけではなく
3代で作ることができ、本当に良い思い出ができました。
改めまして、この度は素敵な機会をいただけてとても嬉しかったです。
ありがとうございました!
 

F様、ご家族で笹だんごを楽しそうに作られているご様子を嬉しく
拝見しました。お母さまはご幼少の頃に思いを馳せ
ていらしたのでしょうか。お子様はお団子を上手にまとめて
こちらもまた楽しそうです。

私共も幸せ時間を共有できたような気持ちになりました。
本当にありがとうございました。

【M様からのご感想】

手作り笹だんごセットを送付いただき、ありがとうございました。
本日、作って美味しくいただきました。貴重な体験をさせていただきました。

笹で包み蒸した後に何個か団子がはみ出してしまったものがありました。
注意事項として、あまりきっちり包まない方が良かったのかと思いました。
初めての体験で蒸し立ての笹だんごを美味しくいただきました。

奇しくも本日から私共が住みます北海道に緊急事態宣言が出され、
ステイホームとなりましたが、家で主人と共に楽しく団子作りが出来ました。

M様、ご主人様とご一緒に、初めて笹だんご作りに挑戦されたとのこと
ホッコリした光景が目に浮かびます。
中々難しいこともあったようですがお写真を拝見する限り
上手に出来ていましたね。最終的には美味しく出来たとのことで
大変嬉しく思いました。

まだまだ、コロナの影響でステイホームなどが続く世の中ですが
ひとときでも楽しいお家時間のお手伝いができたとすれば幸いです。
M様大変ありがとうごさいました。

——-

無料モニターキャンペーンは終了いたしました。沢山のご応募誠にありがとうございました。
おうち時間応援キャンペーンは引き続き継続中!通常2300円のところ1800円で提供しています。
ぜひチャレンジしてみてください。

手作り笹だんご ご感想が届きました。

新潟出身のお母様と親子3代で笹団子作り

2021年6月7日

笹だんご手作りセット「わたしの笹だんご」モニターに
多数ご応募頂きまして誠にありがとうございます。

その中から幾つか、お客様の感想を掲載させて頂きます。

【F様からのご感想】——————————————————————————

先日は素敵なキットをありがとうございました!
この週末に新潟出身の母と娘と楽しく作らせていただきました。

特に笹だんごが大好きな母は幼少時自宅で作っていたということで
懐かしみながら笹を包んでいました。
母が「私が小さな頃は笹やよもぎ、スゲを採ってくるところから始まり
もち米、小豆を炊き、よもぎ餅を作り団子を作り
笹で包んで蒸して…と数日掛かりで作ったんだよ、思えば大変な作業だったんだ
よねえ」と懐かしんでおりました。
今回簡単に作ることができて感激していましたし
小学一年生の娘もこうやって作るんだと興味津々、食べて美味しい!と
喜んでいました。図らずも笹団子を食べるだけではなく
3代で作ることができ、本当に良い思い出ができました。

SNSに投稿させていただいたものが下記になります。
https://twitter.com/ech_/status/1393913594689908739
https://twitter.com/ech_/status/1393913690768822275
https://twitter.com/ech_/status/1393913724386246656

ご確認いただければ幸いです。
改めまして、この度は素敵な機会をいただけてとても嬉しかったです。
ありがとうございました!

——————————————————————————————————-

F様、ご家族で笹だんごを楽しそうに作られているご様子を嬉しく
拝見しました。お母さまはご幼少の頃に思いを馳せ
ていらしたのでしょうか。お子様はお団子を上手にまとめて
こちらもまた楽しそうです。

私共も幸せ時間を共有できたような気持ちになりました。
本当にありがとうございました。

モニターは只今「おうち時間応援キャンペーン」として継続中です
ぜひ皆様もこの機会に挑戦してみてください。

新潟出身のお母様と親子3代で笹団子作り

初夏の風物詩「越後平野の水鏡」

2021年6月4日

 

日本有数の穀倉地帯、越後平野(新潟平野)は初夏の風物詩、
田植えを終えた水田の「水鏡」が見ものです。

越後平野は大半が水田単作地帯です。
この時期長岡から新潟・村上まで100kmを超える広大な平野を、
高速道路や新幹線に乗ってみたなら
「水鏡」に照り返る眩しい太陽に延々と追いかけられ
まるで広大な異国の湿地を縦断している感覚にとらわれます。

これから夏は青々とした草原のように変化を見せ
秋には黄金の絨毯のような風景から白一色の平原の冬に戻ります。
四季折々、寒暖差のある気候から美味しい新潟米が収穫されます。

右門明治堂の笹だんご・笹おこわなども
美味しい新潟のお米と地元の自然素材にこだわって作られていますよ。

気軽に新潟においでくださいとは
言えない状況がもう少し続きますが
新潟の味はお届けできます。
それまで遠い故郷に想いを馳せながら
ぜひ右門明治堂の笹だんご・笹おこわ・ちまきを
味わってみてください。

 

 

初夏の風物詩「越後平野の水鏡」

初夏の応援セール&土日限定セール開催

2021年6月4日

5月もあっという間に終わり、緑が眩しい季節になりました。
右門明治堂のお店では日頃の感謝気持ちを込めて
「初夏の応援セール&土日限定セール」開催しています
ぜひお立ち寄りください。
※店舗のみのセールとなります

6月5日(土)〜20日(日)限定初夏の応援セール

笹だんご・ちまき
各130円→100円

6月中土日限定セール

●豆餅 230円→200円
●わらびもち 170円→150円
●各種大福(こしあん・つぶあん・よもぎ) 120円→100円
●山古志の笹包み 150円→120円
●各種生クリーム大福(プレーン・抹茶・ごま・いちご) 120円→100円

笹だんご ちまき 笹おこわ 右門明治堂

初夏の応援セール&土日限定セール開催

手作り笹だんごセット 無料モニター募集

2021年6月1日

よもぎと笹が香りたち、熱々で更にやわらかい出来立ての笹団子の美味しさは特別。
美味しさがご家庭でお楽しみいただける右門明治堂の笹団子10個を作れる手作り笹だんごセットの
無料モニター様を好評につき6月末日まで継続募集中です。

【応募期間】
2021年6月末日まで

【応募条件】
1名様応募につき1セット限り
※複数セット必要の場合はカートやお電話からご購入してください。

手作りされた様子・食味の感想などを写真・動画を添付の上
指定のメール(当選後通知)にお送りください。後日サイト上にてご紹介させていただきます

もしくは、ご自身のSNSをお持ちの場合は
(YouTube・フェイスブック・ツイッター・インスタグラム・ブログなど)に
投稿してください。投稿が完了しましたら記事URLをお知らせください。
後日サイト上にてご紹介させていただきます。

【応募方法】
こちらのお問い合わせフォームから、
●お名前
●メールアドレス
●内容欄
・手作り笹だんごセットモニター応募の旨
・ご住所
・SNSの有無(SNSの種類を明記)
・よろしければ応募の動機をお聞かせください

以上入力の上、送信してください。

【当選の通知】
商品の発送をもって代えさせていただきます。同時に
指定のメールなどはご応募者様のメールアドレスへご連絡いたします

笹だんご ちまき 笹おこわ 右門明治堂

手作り笹だんごセット 無料モニター募集

道の駅ながおか花火館「越後いっぴん市」開催中

2021年5月1日

昨年9月にオープンした「道の駅 長岡花火館」。
GW5月1日(土)~5月5日(水)、(イベントルーム「催)」特設ブースに出店いたします。
出来立ての「極上笹だんご」「ちまき」など、お買い求めいただけます。
ご自宅用はもちろん、帰省土産としても大変喜ばれます。
会場入り口で、右門明治堂のデジタルサイネージ公開中!
ほかにも楽しい催しがいっぱい♪ 是非お立ち寄りくださいませ。
イベント開催時間:10時~16時

道の駅ながおか花火館「越後いっぴん市」開催中

極上笹だんごの秘密。

2021年5月1日

右門明治堂 極上笹団子は厳選した素材を贅沢に使用しています。餡は北海道産小豆の*しゅまり種を使用し、さらりとした口どけのよい、香り高い餡に仕上げ、この味わいを活かすため糖度を抑えています。また生地の固さは餡に合うように特別配合し柔らかさの中にも弾力とコシを求めました。餡とのバランスを考え甘味を加えていない生地は米の自然な甘さが感じられ、ヨモギの風味が生きています。だんごを巻く笹は国産の生笹を使用していますので色鮮やかでみずみずしい香りが感じられます。右門明治堂のこだわりが感じていただける極上の笹だんごです。
(*しゅまり種 藤紫色でコクのある味わい、上品な香りが特色。作りづらい品種のため近年生産量が減っている品種。)

一方、笹だんごも弾力とコシを追求した生地で国産小豆の餡を包んで、甘味を加えていない生地は米の自然な甘さが味わえるとともに、餡の香り・コクが感じられます。だんごを巻く笹は乾燥笹を使用。いちど水で戻して使用するため笹本来のさわやかな香りが引き立ちます。このように右門の笹団子は一手間も二手間もかけて作られています。

極上笹だんご
小豆原産地:北海小豆”しゅまり”
餡の種類:粒
生地:県産こしひかり,こがねもち,厳選原料複数
笹:長岡の深山で採取された”生笹”
量目:50g
糖度:58度
笹だんご
小豆原産地:北海小豆 十勝産
餡の種類:粒/こし
生地:厳選複数原料
笹:国内採取の”乾燥笹”
量目:48g
糖度:62度

※極上笹団子は店頭では販売しておりません。
ご予約はお電話で受け付けいたします。(0258-34-4228)

極上笹だんごの秘密。