早春の越後長岡。

2022年3月23日

田んぼには雪疲れを表すように
少し汚れた雪が残っていますが、これも風物詩。

越後長岡にも遅い春がやってまいりました。

冬の間に越後の山々からたっぷりと養分を取り込んだ
雪解けの水が流れ込み、肥沃な大地を育みます。

春の芽吹きももう直ぐです。

この冬も沢山の降雪に見舞われ
大変な思いをされた方も大勢いらっしゃいました。
おおご苦労様でした!

子供の頃は、冬枯れの大地を一晩で真っ白に変えてしまう
初雪の風景に心躍らせたものでした。

そしてこの季節、雪解け水に少し力強く
キラキラと反射する太陽の陽に春を感じ、
また心躍らせる。

越後の子供あるあるです(笑)

そんな童心の思い出を大切にしたいなと考えています。

右門明治堂では、極上笹だんご ちまき 笹おこわ など春の優しい味覚を
たくさんご用意してお届けいたします。

ぜひご賞味ください。

極上笹だんご 笹おこわ ちまき 右門明治堂

早春の越後長岡。