長岡摂田屋の新たな名所「醸蔵」。

2020年11月29日

右門明治堂にほど近い摂田屋地区は昔から醸造文化が栄えた土地で、
現在も「味噌」「醤油」「日本酒」の醸造が行われ
各蔵の見学などがお楽しみいただける人気の観光スポットです。

昨年には「吉乃川 酒ミュージアム『醸蔵(じょうぐら)』」もオープン
大正時代に建設された築約100年となる倉庫
「常倉(じょうぐら)」(国登録有形文化財)を改装したもので、
吉乃川の定番のお酒やここだけで飲める特別なお酒も味わえる「SAKEバー」や、
醸蔵限定販売のお酒も扱う「売店」のほか、
映像やデジタル技術も用いて酒造りや歴史について紹介する
「展示スペース」など、お楽しみいただける様ですよ。

摂田屋観光のお土産には
右門明治堂の笹団子はいかがですか?

宮内駅のすぐ近く、お帰りの際にお立ち寄りください。
ご予約も受け付けておりますので
お気軽にお申し付けくださいませ。

長岡摂田屋の新たな名所「醸蔵」。