思わず、パクリ!

2020年5月1日

家族でおうちで過ごす時間も長くなり
朝・昼・晩と毎日の献立もネタが尽きて来たとお困りの声もちらほら。

そんな時は右門明治堂の「笹おこわ」は如何でしょうか

越後長岡野菜や国内素材にこだわり、ふっくら炊き上げたおこわを笹で包んだ笹おこわ。
冷凍商品ですので、お好きな時に解凍加熱して簡単にお召し上がりいただけます。
急なお客様のおもてなしにも便利です。

右門の笹おこわは「山菜」、「栗」、「まいたけ」、「山古志かぐら南蛮」、
「れんこんきんぴら」の5種類をご用意しております。

その昔は赤飯とならび、慶弔の料理として古くから親しまれてきました。
紐解き楽しむという上品な趣向は日本人の古来からの美意識を再認識させられます。

そんな昔の人々の奥ゆかしい喜びの御膳に思いを馳せていると・・・
我が家は皆どれを選ぶのか楽しい争奪戦の後
笹を紐解き、香ばしいおこわの香りに、お箸も使わず思わずパクリ!
そんな情緒はどこへやら・・・

この、ちょっとした特別感。
お行儀は悪いけど家族もみんな笑顔に。

おうち時間にぜひご賞味ください。
思わず、パクリ!