おせち料理に絶品笹おこわ。

2012年12月22日

お正月を彩るおせち料理。華やかなお祝い料理としても、お正月の保存食としても、おせち料理は欠かせない存在です。そんなおせち料理、もともとは季節の変わり目とされる「節」に、神に供え物をし、宴を開くという宮中行事で用いられていた料理。「御節供料理」と呼ばれたこの料理が、いつしか庶民の間にも浸透し、お正月の「おせち料理」として定着したのです。

今年こそ、こだわりのおせち料理レシピに加えていただきたいのが、右門明治堂の絶品゛笹おこわ”です。全国でも珍しい醤油味赤飯で、良質な新潟県産餅米を使用し、地元のお酒とお醤油で味付けし笹で包んで蒸し上げました。餅米の食感や甘味、醤油の香りが調和し、ふっくらとした美味しい赤飯になります。手作りおせち料理は初挑戦!という方にも、今年のおせち料理はいつもよりもこだわりたい!という方にも、是非お試しいただきたいこだわりの逸品です。急速冷凍でお届けしますので、解凍すれば炊きたての美味しさになります☆彡 他に、レンコンきんぴら、栗、まいたけ、山菜がございます。

おせち料理に絶品笹おこわ。